生徒全員主人公 9ウニだより №33 of 北海道天売高等学校

北海道天売高等学校 定時制普通科

☆校長通信 『生徒全員主人公 9ウニだより』☆

№33 ☆令和元年も残り1ヶ月です☆

  いよいよ師走が近づいてきました。天売島は11月に入り風も強くなってきました。波も荒れる日が多くなり、フェリーの欠航回数も今年一番です。先生方の出張も一苦労です。私も今月は珍しく島から出ていません。
 島にとって厳しい季節になりましたが、うちの9ウニたちは元気に頑張っています。
 11月6日・7日に小樽市で開催された全道水産クラブ研究発表大会では、3年のタクト君と2年のレオ君が学校の代表として参加しました。6日(水)は4校(小樽水産・函館水産・厚岸翔洋・天売)の交流会が行われ、親交を深めてくれました。7日(木)の大会では、昨年の研究発表「さよならテープ」を元に改良を加えた「さよならテープⅡ~海洋由来の素材を使用した紙の作成~」で、発表内容や発表態度も大変立派でした。結果は2年連続“努力賞”を受賞することができました。水産科の生徒の中で普通科の天売高校は今年も大活躍です。
 11月は大きな行事はありませんが、天売体育協会主催の大会が2つ(バドミントン・卓球)あります。
 バドミントン大会は11月9日(土)に開催されました。天売高校生チーム・教員チームの他島民3チームが参加し計5チームで対戦しました。参加人数が50名程度ですので、島民の人口の約1/6の参加となりました。9ウニたち、教員は準備から運営、そして選手として参加し大会を大いに盛り上げてくれました。私も老体に鞭を打って参加させていただきました。優勝は逃しましたが、大いに身体を動かし、楽しみ、交流を深めました。
 体協の大会は島民同士の交流・親睦を深める目的で開催されています。今年度は残り2大会(卓球・ミニバレーボール)です。卓球大会は後期中間試験明けの11月30日(土)です。
11月26日(火)~27日(木)は9ウニたちにとっては試練の中間考査が行われました。1週間ほど前からウニたちは、学校が始まる2~3時間ほど前に登校し、試験に向け一生懸命勉強していました。3日目になるとさすがに勉強疲れか皆無口になっていました。結果が楽しみですね!
 令和元年も残り1ヶ月です。4月に新入生4ウニを迎え、全校生徒9ウニでスタートしました。3年生の2ウニは進学希望で受験頑張っています。2年の3ウニは先輩としての貫禄が出てきました。1年の4ウニは皆仲良しで、島にもすぐに慣れてくれました。島民の方々にも可愛がられ、優しく見守っていただいております。
 12月は『天売学』のまとめ、校内レク、球技大会等があります。まだまだ頑張ってくださいよ~!



DSCN0279.JPG全道水産クラブ研究発表大会①DSCN0293.JPG全道水産クラブ研究発表大会②IMG_3568.JPG体協バドミントン大会① IMG_3579.JPG体協バドミントン大会②

☆校長通信 『生徒全員主人公 9ウニだより』☆
蓮見知之校長(H30~)のコラム