沿革 of 北海道天売高等学校

北海道天売高等学校 定時制普通科

沿革の概要

  • 昭和29年9月1日
    • 北海道天売高等学校の設置の許可を受ける
  • 昭和29年10月1日
    • 北海道天売高等学校開校校長として、羽幌高等学校長岩倉友八兼任、天売中学校に併置
  • 昭和30年4月1日
    • 羽幌町・天売村町村合併により、羽幌町立北海道天売高等学校となる。
  • 昭和31年7月1日
    • 北海道天売高等学校PTA発足
  • 昭和35年12月1日
    • 水産実習室(燻製室)完成
  • 昭和36年9月1日
    • 北海道天売高等学校教育振興会発足
  • 昭和37年12月3日
    • 校歌制定
  • 昭和38年3月8日
    • 独立校舎完成移転
  • 昭和38年6月1日
    • 水産実習室(調理室)完成・燻製室移転完了
  • 昭和39年11月22日
    • 開校10周年記念式典挙行
  • 昭和43年9月1日
    • 校舎増築完成
  • 昭和46年12月12日
    • 水産実習室兼共同作業所完成
  • 昭和49年11月1日
    • 屋内体育館完成
  • 昭和49年11月22日
    • 開校20周年・屋内体育館落成記念式典挙行
  • 昭和51年3月24日
    • 留萌管内教育実践表彰受賞
  • 昭和59年8月26日
    • 創立30周年記念式典挙行
  • 昭和62年2月25日
    • 留萌管内教育実践表彰・教育実践論文(優秀賞)受賞
  • 昭和63年10月28日
    • 北海道高等学校水産クラブ研究発表大会参加開始
  • 平成3年2月26日
    • 留萌管内教育実践論文(優秀賞)受賞
  • 平成6年9月4日
    • 創立40周年記念式典挙行
  • 平成10年2月20日
    • 留萌管内教育実践論文(水産クラブ)・教育実践成果論文(優秀賞)受賞
  • 平成10年3月6日
    • 羽幌町優良青少年顕彰表彰(水産クラブ)
  • 平成11年4月20日
    • 北海道野性生物基金より助成(ウミガラスの減少要因についての調査)
  • 平成12年1月12日
    • インターネット導入
  • 平成14年2月26日
    • 留萌管内教育課程実践成果論文(優秀賞)受賞
  • 平成14年4月1日
    • 3年修業制度実施(3修進学コース・3修一般コース)
  • 平成16年8月28日
    • 創立50周年記念式典挙行
  • 平成17年4月1日
    • 一部科目履修制導入 二学期制導入
  • 平成18年11月9日
    • 北海道高等学校水産クラブ研究発表大会にて優良賞受賞
  • 平成19年2月26日
    • 羽幌町優良青少年顕彰表彰(水産クラブ)
  • 平成19年11月8日
    • 北海道高等学校水産クラブ研究発表大会にて優良賞受賞
  • 平成24年11月7日
    • 北海道高等学校水産クラブ研究発表大会にて優良賞受賞
  • 平成26年4月1日
    • 土曜授業の導入
  • 平成26年8月5日
    • 全国高等学校定時制通信制体育大会第47回卓球大会女子個人の部出場(3回戦進出・ベスト64)
  • 平成26年9月27日
    • 創立60周年記念式典挙行
  • 平成26年11月11日
    • 北海道高等学校水産クラブ研究発表大会にて優良賞受賞
  • 平成27年11月11日
    • 北海道高等学校水産クラブ研究発表大会にて優良賞受賞
  • 平成28年11月9日
    • 北海道高等学校水産クラブ研究発表大会にて努力賞受賞