生徒全員主人公 10ウニだより №41 of 北海道天売高等学校

北海道天売高等学校 定時制普通科

図1.png

☆校長通信 『生徒全員主人公 10ウニだより』☆

№41 ☆校内発表会 全員・全力で有終の美!☆

 9月12日(土)に「校内発表会」を実施しました。例年は学校祭である「天高祭」を開催し豚丼・焼きそば・水産実習販売等の屋台やステージ発表・島民のど自慢等の芸能発表といった一般公開を実施していました。しかし、今年度は、新型コロナウィルス感染症の影響で天高祭を中止することとしました。
 生徒たちは一般公開の天高祭が実施できなくても、それに変わることを実施したいという強い気持ちから「校内発表会」を開催することにしました。
 コロナウィルス感染を予防した上でどのようなことができるかを検討し、企画・立案して苦労しながら開催することができました。
 限られた時間やコロナウィルス感染防止のための多くの制限がある中で、もめ事等いくつもの障がいを全員で乗り越えていきました。その中において、毎年の天高祭を楽しみにしてくれている島民のみなさんをご案内したいところでしたが、一般公開ができないことから諦めざるを得ませんでした。しかしながら、何とかして楽しみにしてくれている島の小・中学生を案内できないか検討し、3密を回避した十分な安全対策を行ない案内しました。
 島の小・中学生に喜んでもらうためにヲタ芸を披露することにしました。誰も経験のないことでしたが生徒会長が率先し映像を参考に見よう見まねで振り付けを覚えてそれを全員が覚えて披露しました。また、天売学で学んだ天売太鼓を披露するとともによさこいも行いました。全員が休む間もなく演技しました。披露した時間は短い時間ではありましたが生徒全員が汗だくになりながら発表しました。
 終了後、体育館にて一人一人が思いを発表しました。涙が溢れ感極まりましたが、全員全力で苦労を乗り越えてこの日を終えることができたからこその感動でありました。生徒全員にエールを送ります。
 翌日は屋台ができない中、生徒たちの労をねぎらうために先生方がたこ焼き・焼きそば等を調理室で調理し、生徒に配布し屋台の気分を味わうことができました。
 来年は例年の天高祭が開催できることを生徒・教職員ともに願っております。





DSC_0181.JPG和太鼓演奏DSC_0285.JPG生徒発表(ヲタゲー)DSC_0441.JPGよさこい