生徒全員主人公 9ウニだより №25 of 北海道天売高等学校

北海道天売高等学校 定時制普通科

☆校長通信 『生徒全員主人公 9ウニだより』☆

№25 ☆定通体連です、9ウニはバドミントンで出場!活躍しました!☆

 天売島は好天が続いています。観光客も日に日に増えてきました。やはり天売島は野鳥の宝庫だそうです。
 5月23日(木)定通体連壮行会が開かれました。本校では壮行会の前に壮行試合を生徒教員全員で行うのが恒例となっています。私も2試合参加しました。相手は1年生の初心者でしたので、軽く勝ってやろうと試合に臨みました。が・・・!結果は2敗でした。甘く見てました。私の年による体力の衰えより、1年生の成長の方が勝っていました。短い期間で、少ない練習時間の中、一生懸命練習に励んでいた結果ですね。感心しました。
 壮行会では、「最後まで決して諦めないこと」「全力で仲間を応援すること」「天売高校生としての言動に気をつけること」「戦った選手への敬意を忘れないこと」などを話し激励しました。その後、9ウニから一人一人の決意表明がありました。「絶対優勝する!」と言う頼もしい発言もありました。最後に先生方から激励の言葉をいただきました。
 5月24日(金)給食の時間、いつもは補食のパンですが、この日は定通体連恒例(?)の壮行“カツ”食事会を行いました。昨年までは“カツ(勝つ)丼”でしたが、今年は“カツ(勝つ)カレー”でした。「「自分に勝つ(カツ)」「相手に勝つ」「試合に勝つ」でこれを食べてカツ(勝っ)てください。」と激励しました。9ウニたちはみんな「勝ちます」「美味しい」と言って食べてくれました(カツカレーは本校の若手3名の先生方の手作りです。ご馳走様でした)。
 5月25日(土)は天売フェリー乗り場で出発式を行いました。私は恒例の“エール”で見送りました。
 5月26日(日)定通体連バドミントン大会空知支部予選会が滝川高校会場で開催されました。教員も全員応援に駆けつけてくれましたし、保護者の方も札幌から来てくれました。ありがとうございます。当日は全道的に気温が上がり、滝川市でも30度を超えました。熱中症の心配もしましたが体育館の中は思ったほど温度が上がらず水分補給等で切り抜けました。大会では2・3年生の5ウニたちは昨年の経験があり慣れた様子でしたが、1年の4ウニたちは会場ではやけにテンションが高く、緊張しているのかな?
 今年度の大会は、天売高校、岩見沢東高校、星槎国際高校、クラーク記念国際高校の4校での対戦となりました。参加人数では今年は天売高校が男子の6割を占めていましたので、対戦表を見ると同校対戦が多く組まれており、応援も「両方頑張れ~!」でした。1年の4ウニは全員初戦敗退でしたが接戦試合が多く、みんな全力で戦ってくれました。次年度へ繋がる良い試合ばかりでした。2・3年生の5ウニたちは、同校対戦がほとんどでした。内容は先輩・後輩関係なく、お互い一歩も譲らない白熱した試合ばかりでした。準決勝では4人中3人が天売高校で対戦しました。
 結果は個人戦で優勝は逃しましたが2位と3位は天売高校生で、全道の切符を勝ち取りました。あと昨年に引き続き団体戦でも出場します。
 全道大会は6月15日・16日。会場は苫小牧です。9ウニたちよ、今回の経験を生かして、さらに練習に励み、大会に臨んでください。そして大会を大いに楽しんでください。全道大会も応援に行きますよ~!





IMG_6674.JPG壮行会①IMG_6693.JPG壮行会②IMG_6830.JPG定通体連①
IMG_6959.JPG定通体連②

☆校長通信 『生徒全員主人公 9ウニだより』☆
蓮見知之校長(H30~)のコラム