生徒全員主人公 8ウニだより №17 of 北海道天売高等学校

北海道天売高等学校 定時制普通科

☆校長通信 『生徒全員主人公 8ウニだより』☆

№17 ☆平成30年もあとわずかです☆

 12月に入り、今年もあと数日となりました。天売島は白一色、冬景色です。波も高く、フェリーの欠航も多くなりました。風も冷たく厳しい寒さが続いていますが、8ウニ、教員は寒さに負けずに元気で頑張っています!
 今年の世相を漢字一字で表す師走恒例の「今年の漢字」が発表されましたね。平成最後となる今年の漢字は「災」でした。北海道も台風の影響も受けましたし、胆振東部地震、それに伴うブラックアウトがありました。地震の日、私は出張で胆振管内にいましたので、ブラックアウトの影響を直に受けました。しかし、天売島は台風被害もほとんどなく、島自体が自家発電をしていますので、ブラックアウトもありませんでした。強い島です。
 さて12月に入り、高校の行事を見ますと、12月8日(土)に今年最後の天売学がありました。「天売の未来Ⅲ」ということで、これまでの学習をまとめ、発表会を実施しました。4つのテーマ:天売の歴史・自然・産業・観光について2人1チームとなり、パワーポイントを使って発表してくれました。地域の方々も来校され、各発表に聞き入ってくれました。
 私は赴任してまだ1年経っていませんので、天売島について知らないことが多く、彼らの発表内容で教えられました。彼らが考える島の現状の課題や解決策、活性化プランなど自分たちの視点で提言してくれました。今年で5年目となる天売学です。今後も天売島の魅力を発見し、いろいろな方法で情報発信していきます。
 12月11日~14日までは公開授業研究を実施しました。年に2回実施していますが今回も、天売小中学校の先生方にも参観してもらい、教科指導力の向上につながる機会となりました。授業研究協議会では、とても貴重な意見交換ができました。「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた授業改善を行っていきます。
 この後、12月20日(木)は校内レクと第2回球技大会が開催されます。恒例のプレゼント交換や8ウニたちが企画したゲームを楽しみます。その後の球技大会ではテニポン、ミニバレーを実施する予定です。年内最後の行事ですので私も楽しみます。
 12月22日(土)からは冬期休業に入ります。7ウニが離島し帰省します。
 年明け1月16日には、また元気な笑顔を見せてくださいね。
 皆様も、良いお年をお迎えください!

IMG_4217.JPG天売の未来①IMG_4218.JPG天売の未来②IMG_4220.JPG天売の未来③IMG_4222.JPG天売の未来④IMG_4223.JPG天売の未来⑤IMG_4225.JPG天売の未来⑥IMG_4227.JPG天売の未来⑦